お知らせ

20代新卒者が始めて加入する時に選ぶべき保険 (2018-02-25)

20代前半の方は、社会人になってこれから保険に加入しようかと考えている方も多いのではないのでしょうか?

今までは、親が支払ってくれていたであろう保険も社会人になり自分のお給料から支払いをするようになる事になる人もいるのではないでしょうか?
そこで今回は初めて保険に加入する方に保険の選び方についてご説明いたします。

新卒者 保険選び

社会人になると会社で勧められた団体保険や出入りしている外交員の方に勧められるということがあると思います。

勧められたからといって内容を確認せずに加入するのはやめましょう。
保険に入る目的を明確にして加入することが大事です。

例えば・・・・

男性であれば、金額を抑えつつ保障も充実した医療保険を選ぶという選択肢もいいでしょう。

1,000円台で加入できる保険もあり、中には7大疾病までカバーできるものもあります。

女性の場合は、万が一に備え女性特有の病気に対応した保険を選ぶという選択肢もあります。

保険商品によっては癌などをカバーしつつ手軽な料金で加入できる商品もあります。

保険は病気や怪我をすると加入できなかったり保険料が上乗せされたりするので健康なうちに加入することがベストです。

また、若いうちに貯蓄を充実させるといった保険内容のものもいいのでは。
若いうちにはじめれば、毎月小額の保険料で将来手厚い保障と満期金を受けることができる。

初めて加入する保険できちんと自分の収入に見合った保険に加入しないと、結果的に生活が困窮する事になります。
最悪の場合、せっかく入った保険の解約を余儀なくされてしまうということも十分に考えられます。
間違った保険選び
初めて保険に加入する際は、きちんとした保険のプロがいて、複数商品を取り揃えているショップでの加入をお勧めします。

また保険代理店とは生涯をかけて長い付き合いになる場合が多いのできちんと話を聞いてくれて、見合った保険を提案してくれる代理店を選びましょう。

保険のセールスマンは別名称でライフコンサルタントと呼ばれています。

お客様の暮らしを保険という分野の専門知識を元にライフプランを設計するお手伝いをさせて頂くというイメージでしょうか?
数多くの保険商品の中からお客様にあった保険を提案し、経済的側面と万が一の際の生活を保障する為のプランをともに考える事が仕事です。

【あわせて読みたい記事】
保険選びで失敗する人の特徴
福島で保険の事でお悩みなら10社以上の中からあなたに合った保険をご提案

保険無料相談

保険クリニック フォレオせんだい宮の杜店オープン致しました。 (2018-02-08)

この度、J’splanは2号店として仙台へ出店させていただきました!

住所:宮城県仙台市宮城野区東仙台四丁目
お車でお越しの方は仙台駅から約3㎞
電車をご利用される場合は、JR東北本線“東仙台”駅から徒歩12分
無料駐車場626台完備しております。
フォレオせんだい宮の杜の詳細はこちら↓↓↓

http://www.foleo.jp/sendai/index.html

フォレオせんだい内にはスーパーマーケットをはじめ病院や接骨院、飲食店など多数のお店が入っております。
お買い物のついでやお連れの方の待ち時間などにご来店いただければ、お客様に合ったプランをご提案出来ます。
聞いたからといって、保険に加入したり変えなくてはならないというわけではございませんので
話を聞くだけでも結構ですのでお気軽にお越しください。スタッフ一同心よりお待ちいたしております。
なお、営業時間は10:00~19:00となっております。

保険クリニック

ドル建て生命保険のメリット、デメリット (2018-02-08)

皆さん外貨建て生命保険というものをご存知でしょうか?
外貨建て生命保険とは、保険金や解約返戻金の受け取りを、外国の通貨(外貨)で行う保険のことをいいます。
それ以外は一般的な円建ての保険と同じ仕組みになります。

外貨建て生命保険のメリットについて

日本円より高い金利の通貨で運用するので、貯蓄性で有利

日本は世界的にみても金利が低いといえます。
マイナス金利政策の影響を受け、保険会社も運用に苦戦しています。
2017年4月に値上げや貯蓄性の低下といった改訂が行われました。

一方、外貨建て生命保険で取り扱う主流の外貨は米ドル、豪ドルで、いずれも日本より金利が高い国ですので、円建ての生命保険よりも高い貯蓄性が期待できます。

予定利率が高い為、保険料が安い

外貨建て生命保険は円建ての生命保険に比べ予定利率が高いことが特徴です。
ドル建ての保険は、円建ての保険と比べて予定利率が高く設定されているのが特徴です。

予定利率とは何なのか説明しましょう。

保険会社は契約者が支払った保険料をもとにして、運用などで得られる収益を見込み、その分を保険料から割り引きます。そのときの割引率が予定利率です。

予定利率が高いほど保険料は安くなります。

そのため、同じ保障の円建て保険よりもドル建て保険の方が「保険料が安くなる」ということになります。

予定利率とは、いわば保険における「運用利回り」のことです。

予定利率が高いと保険料は下がる傾向にあり、外貨建ての生命保険は、円建ての生命保険に比べ予定利率が高く、保険料も安いとされています。

契約時よりも円安になっていれば、為替差益を得ることができる可能性がある

保険金受け取り・満期・中途解約時に、契約時より円安になっていれば、為替差益を得ることができる可能性があります。

 

こちらを読んで頂いた方の中で、興味の沸いた方・いまいちわからないという方、

ぜひ一度ご来店ください!専門スタッフがわかりやすくお客様にぴったりのプランをご提案させて頂きます。

今、一押しの外貨建ての保険をご検討ください!!

保険選びで失敗する人の特徴 (2017-12-26)

今日は保険選びで失敗する人の特徴について考えてみたいと思います。

私たちも様々な方から保険の相談を日常的に受けています。

その中で「この人保険で損しているなぁ」と感じる人の特徴について話していきたいと思います。

そもそも私達はお客様に最も見合った商品を提供する事を心がけています。

初めて保険の相談で来店される方の現在の保険を確認させて頂きます。

その中で「何でこの方はこの保険に入っているのだろう」と思うことも多々あるのです。

そのような人の話をよくよく聞いていくと

保険会社に知り合いや親戚がいる為にその保険に加入しているという方が圧倒的に多いのです。

しかし私たちの所に保険の相談に訪れた際には

知人や親戚の保険営業マンはすでに退職している場合が多いのです。

ではなぜそのままその保険を継続させていたのでしょうか?

返ってくる答えはほとんど

「保険なんてほとんど同じでしょ?」

というものです。

保険は人生で2番目に高い買い物です。

何度もいいますが人生の中で保険は家の次に高額な買い物なんです。

皆さんその認識があまりないのです。

皆さん家を建てる際は細部にまでこだわりより住みやすい家を作りたいと思いますよね?

必要なものにはお金を掛け、不要なものの経費は削減し、あなたに合った住まいを作り上げていきます。

もちろん建築をお願いする業者選びも慎重に行いませんか?

保険も同じです。

保険選びの際もよりあなたにあった商品に加入するべきなのです。

必要な商品にお金をかけ、不要なものは節約する。

知り合いや親戚に保険の営業マンが居たとしても、その保険商品はあなたにあった保険商品かを判断しないとお金をどぶに捨てているのと同じことになります。

それでも付き合いを優先させないといけないという方もいるかと思います。

ただ知っておいてもらいたいのは、付き合いでの保険選びは万が一の際に受ける保障がベストなものとは限りません。

ご友人や知り合いだからといって保障内容が特別になるということはないので、ご自身にあった保険を選ぶことが重要なのです。

もしもの時に助けになるのは友人・知り合いではなく保険なのですから。

 

保険選びでは、そのような意識を持たないと損してしまうことになるかもしれません。

自身の保険の見直しは元より、周り(主に親族など)でこういった方がいらっしゃいましたら、ご一緒に当店へお越しください。

保険のスペシャリストが最良のアドバイスをさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

加入保険の内容を把握していますか?もしかすると余計にお金を払っているかも? (2017-12-01)

生命保険は加入しているけど、きちんとその保障内容まで覚えている人はそういないのではないでしょうか。

保険証券、しまいっぱなしの放ったらかしになっていませんか?

必ず加入保険の内容は把握すること

とりあえず入ってはいるけど、もし入院したら1日あたりいくらくらい給付されるのか。

手術になったら?悪性新生物だった場合の治療の費用は負担してくれる?

いざという時頼りになる生命保険でも、保障の内容がうろ覚えでは困ります。

当たり前の話ですが、生命保険はきちんと説明を聞いて自分が納得した上で、加入するものです。

加入して、ひとまず安心感に浸り、大事に保険証券をしまいますね。

それでそのまま何も起こらず、健康で平和な日々が過ぎて行く。

それはそれで大変に素敵で良いことではあるんですが、そうなると保険の内容なんて忘れてしまいがちです。

社会人になり、親に勧められてとりあえず加入した生命保険。

特に内容も気にせず、結婚して子供が産まれた今も変わらずに加入し保険料を支払い続けている人も多いのでは?

保険の見直し

保険内容によっては見直しの検討も

「もう生命保険は加入してるし、問題ない」という考えがあるのでしょう。

就職、結婚、出産など人生のライフスタイルが変化する時は生命保険の見直しをする時でもあるのです。

家族が増えるという事はその分責任も増える、守るものも増えるという事。

今までは自分だけの保障があればよかったり、必要最低限のもので間に合っていたものの見直しをお勧めします。

自分の保険だけではなく、旦那様や子供の保障も考えなければいけません。

特に旦那様の保障は万が一の時を考慮し、備えておきましょう。

保険を見直すことで保険料を妥当なものにし、適切な金額を払っていくことも家庭を守る主婦には大切です。

保険料は月々の支払いにしている方が多いので、トータルの保険料が一体どのくらいになるのかは認識してないのではないでしょうか?

ライフプラン

保険は住宅に次いで大きな買い物と言われています。

払込期間が30年として、月々5000円だとしたら5000×12=60000、30年だと180万円払うことになります。かなり大きい額です。

手厚く保障をしすぎて、生活していく上で保険金の支払いが困難になり中途解約することになってしまっては元も子もありません。

節約を考えている方にも保険の見直しはお勧めです。
本当に必要なものだけを厳選し、考え直してみることで家計のスリム化がはかれますね。

最後に

保険商品は日々変化していきます。

10年前、5年前の内容と今現在の保険の保障内容は大きく異なるもの、同じ金額でも手厚く先進医療までカバーしてくれるものなど様々です。

今まで支払っていた保険料が無駄になってしまう、、せっかく払っていたのにもったいないと悩むところではありますが、今後同じ金額を払い続けて得るメリットやデメリットなどもプロに相談してみてはいかがでしょうか。

保険無料相談

あなたの保険を見直しするたった2つのポイントとは? (2017-11-26)

保険は住宅に次ぐ人生で第二の大きな買い物

こういうと、あなたは驚かれるかもしれません。

第二の買い物は車では??と。

いえ、実は人生で第二の大きな買い物は、まさに保険なのです。

ちょっと専門的に言うと、「10年更新定期保険付き終身保険」という生命保険にほとんどの人が加入しています。

3,000万円とか、5,000万円とか大きな保障があり、いかにも安心なようですが、その大部分は掛け捨てであり、本来あなたの年齢で確保すべき保険金額を大幅にオーバーしているケースがほとんどなのです。

しかも年をとるにつれ保険料は大幅アップしていきます。

あなたが結婚して、子供が生まれたばかりとしましょう。

多くの場合、この時点で必要保障額はマックスになります。

今あなたが仮に亡くなったら、奥さんも子供も路頭に迷いますからね。

しかし、こどもが大きくなり、奥さんも年を取る(失礼)につれ、必要保障額は減っていきます。
にもかかわらず、保険契約を見直さないことが問題なわけです。

これを放置すると、あなたの生涯で車1台分、いや数台分のお金をドブに捨てることになってしまいます。

まずは、ご自分の契約している生命保険の内容を点検してください。

意外と無駄な保険に加入している方も多くいます。

そこで貴方も保険見直しの際のポイントを知っておく事も大事になります。

生命保険を見直そう―賢いリスクマネジメント

生命保険は、シンプルにするのが一番です。

あなたが死亡したときに遺族に支払われる死亡保障があれば、基本的には十分です。

世の中には安く生命保険を販売している会社がいくつもあります。

どこが自分のライフスタイルに合っているか、ぜひ点検してください。

保険の見直し

保険見直しのポイント 其の1

自分の判断で商品を選ばない。
保険はややこしい事が多いのです。
その為専門家に貴方にあった保険を見極めてもらうのが、ポイントになります。

保険見直しのポイント 其の2

数多くの保険商品をを取り扱っている店舗に相談する。
保険は会社によって様々な商品があります。
特定の会社に保険の見直し相談を行っても自社商品内でしか提案してもらえないのです。
その為、多くの会社の商品を同時に取り扱っている店舗に相談をするのが最も貴方にあった保険商品を見つけるポイントになります。

保険商品はある程度の基礎知識を頭に入れておかないと仕組みを理解出来無い場合があります。
その為「なんとなく毎月の支払いが安いから」とか「保証金額が高いからなど」と言った理由で保険に加入してしてしまう人が沢山いるようです。

安い商品だからネットで加入したがいまいち内容を理解していないという方も中にはいます。
それでは万が一のことがあった際にどうするのでしょうか?

保険代理店を選ぶポイント

保険商品はきちんとした知識を持った人に相談しながら選んだほうが良いのです。
何度もいいますが、気を付けなければいけないのは、特定の会社の商品しか扱っていない保険代理店は契約を取りたいので自社の商品を進めてくる事は間違いないでしょう。

取扱商品の多さを見る事

選べる

本当に貴方にあった保険に加入したいのであれば、どの会社の誰に相談するか?も重要になってきます。
保険代理店は、似たような商品または同じ商品を販売している場合がほとんどです。
販売価格も決まっているので、同じ会社の同じ商品ならどこで加入しても同じと言う事になります。
しかし、複数会社の複数商品を扱っている会社であれば貴方にあった商品を選ぶ事が出来るのです。
つまり引き出し(選択肢)が多い分、貴方に最も適した商品を提案してくれるのです。

人を見る事

自信ある

貴方の立場に立って保険を選んでくれる専門家がいるお店で保険に加入するほうが貴方にとって一番メリットのあることなのです。
保険は商品もさる事ながら、代理店の人間の人間性を見て判断するのも良いかもしれません。

なぜなら貴方や貴方の家族に万が一の事がおきた時に一番力を貸してくれる人間だからです。

ですので多くの人に選ばれている保険の営業マンは人間力が強いのところが多いのです。
お客様の立場に立って、きちんと相談を聞き、最も適した保険を勧めてくれる。
また信頼でき、頼れる存在である事が多くの人に選らばれている保険の営業マンの人の特徴です。

今回は保険の見直しについてお話させて頂きました。
保険加入時や見直し時に失敗されている方が多くいるのです。
是非お気をつけください。

 

保険の事でお困りの方は

㈱J’s planは10社以上の保険商品からお客様に合った保険をご提案する来店型ショップです。

無料相談も随時お受けいたしておりますので、どのよう内容でもかまいませんのでお気軽にお問い合わせください。 もしお近くに来ることがありましたらお気軽にお立ち寄りください。 〒960-0112 福島県福島市南矢野目字古屋敷56-24 イオン福島店の北側です。
保険相談

 

生命保険の告知義務違反について必ず知っておきたい事 (2017-10-24)

現在保険に加入している方もこれから加入しようとしている方も告知義務違反について知っていますか?
もし知らないとしたら万が一の際に保険金が給付されない、契約を解除されるなどの事態に陥ってしまう可能性があります.
結構稀なケースですが・・・・

告知義務違反

告知義務とは

生命保険に入る時に契約者と被保険者は、自身の健康状態や過去の傷病歴などについて正直に答えないといけません。
告知義務の発生は重要事項の説明を受けた後、保険に加入する場合に発生します。

告知方法は告知書の記入や保険会社指定の医師などによる健康診断等によるものです。
もし、嘘のの告知があった場合には「告知義務違反」となり、保険会社は契約解除をすることが出来ます。
これにより解除された場合保険金の支払いはなされません。

中には自身の健康状態や過去に傷病歴などに該当する項目があると知った上で嘘の告知をする方も中にはいます。
その様な方はどうなっても自己責任ですので知りません。

しかし中にはきちんと告知をしたはずなのに告知義務違反に抵触してしまうケースもあるのです。
その場合、保険金が給付されなく、更には契約の解除までさせられてしまうという最悪の事態になってしまいます。

真っ暗

ですので知らないうちに告知義務違反を犯していたなんて事にならない為に告知義務違反について知っておく必要があります。

告知の方法

告知は基本的に書面でおこないます。
営業マンに口頭で伝えることは告知に該当しないので気をつけてください。
あの時言った言わないというのは認められませんので書面で行います。

ちょっとした事でも全て正直に答える事。

告知書に書いてある質問の中で該当する項目があったら全て正直に答えましょう。
該当しないものは答える必要はありません。

どちらを選んでよいかいい場合や明らかに該当する場合は必ず確認するようにしてください。
担当の営業マンや代理店でもかまいませんし保険会社のカスタマーセンターなどにお問い合わせしても教えてくれます。

また保険に加入できるかどうかの判断は保険会社により基準が違いますので絶対に嘘の告知をしない事が重要です。

万が一知らないうちに告知義務違反を犯してしまった場合の対処法

自分の傷病暦を忘れてしまっている場合や告知し忘れてしまった場合などがこれに該当します。

その場合ほとんどのケースで契約が済んでいる状態です。
この場合は、告知しなかった傷病に関わる保険給付事由でなければ、給付される可能性はあります。

契約から数年経過していれば告知されていない事が直接の原因とは考えにくいという判断で契約解除されずに継続できる場合もあるようです。

告知し忘れなどに気が付いたらその時点で保険会社へ速やかに連絡をしましょう。
これを『追加告知』といいます。
この追加告知は、告知漏れをしてしまった項目のみ告知をすることができるものです。

まとめ

基本的に全て正直に答える事が重要です。
また告知書の質問でわからない事があれば自己判断ではなく必ず代理店や保険が社に確認するようにしましょう。

 

保険の事でお困りの方は

㈱J’s planは10社以上の保険商品からお客様に合った保険をご提案する来店型ショップです。

無料相談も随時お受けいたしておりますので、どのよう内容でもかまいませんのでお気軽にお問い合わせください。 もしお近くに来ることがありましたらお気軽にお立ち寄りください。 〒960-0112 福島県福島市南矢野目字古屋敷56-24 イオン福島店の北側です。

保険無料相談

30代には30代にあったの保険を選ぶ (2017-10-12)

30代は死亡保障を厚くする。

30代は結婚や出産などを経験する方が多くいると思います。
今までのように自分のことだけ考えるのではなく家族のことも考える事が必要になってきます。
特に自分が亡くなった時の家族のことを考えて死亡保障は手厚いものにしておきたいものです。

死亡保険は子供が生まれたら保険を見直す必要がある。

家計を支える人(夫)が万が一死亡してしまった場合受け取れる遺族基礎年金は年間77万9300円+子の加算分になります。
夫が会社員の場合これに遺族厚生年金などが上乗せされ12万から15万程度受け取ることができます。
しかし生活費や子供の教育費などを考えると決して遺族年金だけでは足りないでしょう。

そこでその分を保険でカバーするという選択も必要になります。
子供が成人するまでにいくらかかるのかを計算してそこから遺族年金や今の貯蓄、残された人の収入などを差し引い他金額を保険で備えておく必要があります。

保険料が高い貯蓄型の終身保険より保険料が安い掛け捨て型の定期保険や収入保障保険を選ぶのがセオリーです。
もし高い保険料を払い日々の生活が苦しくなるような保険はお勧めできません。
貯金しながら保険は安いものでというのが30代の方が保険を選ぶ際のお勧めになります。

30代のうちに病気や怪我、三大疾病などにも備える終身の医療保険に加入する。

家族ができるとじぶんが急に入院した時の医療費が心配です。
さらに入院中の収入が減ったり入院中の看護により子供の面倒を人に頼んだりなど今まで書かなかった費用などが発生する場合があります。
そのような心配を補うのが医療保険です。
できれば一生涯を保障するものに加入することがお勧めです。

子供が生まれたら教育費の事も考える。

子供の気教育費は学資保険で準備するのがお勧め
教育費を準備する場合最も費用がかかる大学資金を貯めておきたい。
18歳の時に200万から400万位を用意できると理想です。
このようなことに合わせて設計されているのが貯蓄型の保険、学資保険です。
毎月積み立てをしておけば必要な時にお金を用意できるので教育資金にぴったりです。

30代は生活にさまざまな変化があるときだと思います。
30代には30代にあった保険があります。
現在の生活を圧迫しない程度に万が一の事を考え備えておく事が大事です。

 

保険の事でお困りの方は

㈱J’s planは10社以上の保険商品からお客様に合った保険をご提案する来店型ショップです。

無料相談も随時お受けいたしておりますので、どのよう内容でもかまいませんのでお気軽にお問い合わせください。

もしお近くに来ることがありましたらお気軽にお立ち寄りください。

〒960-0112 福島県福島市南矢野目字古屋敷56-24 イオン福島店の北側です。

福島で保険の事でお悩みなら10社以上の中からあなたに合った保険をご提案 (2017-09-26)

保険加入時のお悩みベスト4

  • 保険会社は沢山あるけどどの保険商品が自分にとって一番いいかわからない。
  • 保険に入ろうと思いいろいろな会社に保険の事を聞いているが決めきれない。
  • 複数の違う会社の保険商品をひとつの保険代理店で済ませたい。
  • 一度お問い合わせをしたら営業がしつこくて困っている。

平成29年自社調べ

お任せください。㈱J’s planではその様なお悩みを全て解決する事が出来ます。

福島で多くの保険代理店の中から㈱J’s planが選ばれる理由

・10社、100種類以上の保険の中からあなたに合った保険を選ぶ事が出来る。

㈱J’s planの最大の売りは、多くの保険会社の商品を扱っているという店です。
ただでさせ難しい保険ですから、比較対象がないとどの商品が自分に合っていてどの商品が合っていないかの判断が出来ません。
保険商品が少ない代理店に行くと自社取扱商品をあたかもあなたに最もあった商品として販売しようとして来るでしょう。

例えばあなたが車を欲しいと思ったときに、あるメーカーに行くとします。
そこではそこのメーカーの商品を進められるでしょう。
しかし複数メーカの商品を取り扱っている店舗に行けば複数メーカーの車を見たり乗ったりして一番気に入った車を選ぶ事が出来るのです。
更には他のメーカーを回る必要もなくなりますので時間も有効に使う事が出来るのです。

保険もそれと同じ事です。
つまり選択肢があるか無いかであなたに本当にあった商品を提案できるか出来ないかと言う事になります。
そして一番注意しないといけない事は営業マンは自社の商品を売りたいのであなたに合っている、いない関係なしに自社商品を進めてくる事があります。

・来店型ショップだからこそ出来る対応。

従来の営業方法はご自宅や会社に保険営業マンが出向いてお話をするというスタイルでした。
しかしその方法はお客様にとって自宅にこられるという事に抵抗を感じる方も多くいると思います。
また自宅で話をすると帰ってもらいたくても「帰ってください」とは言いづらいですよね?
過去には契約するまで帰らないと言ったトラブル事例もあります。
もちろん自宅や会社に来てもらったほうが良いという方も中にはいますので出張営業も対応しております
J’s planは来店型ショップです。
もし万が一急用があったとしてもお店に来ていただければ対応する事が出来ます。
お客様の都合に合わせてご来店ください。いきなりの来店でもかまいません。
世間話だけというお客様も大勢いらっしゃいますのでお気軽にお越しください。

・私達はしつこい営業は一切致しません。

㈱J’s planではしつこい営業は一切行っていません。
保険代理店はは一度問い合わせをすると何度もしつこく電話をかけてくるというイメージをもたれている方も大勢いると思います。
しかし私達は、お客様が不快な気分になるような事は社員教育の時点で絶対にしてはいけないという教育を徹底しています。

・無料で保険の相談が出来る。

最近では当たり前になってきましたが、無料で保険の相談を実施しています。
しかし他と違う点は複数社の保険商品を取り扱いしていますのでお客様に合った解決法を提案する事が出来るという点です。
もちろん相談したからといって契約しないといけないという事は絶対にありませんのでご安心してご利用ください。

実際に㈱J’s planで保険に加入した方の声

こんな私でも保険に入る事が出来ました。

平成29年8月
S様 会社経営 30代 既婚 子供2人 内臓疾患ありの為他社に断りされていた。

私はストレスにより胃腸の調子が悪く長年薬を服用していました。
他社の保険会社は薬を飲んでいるというだけでお断りされていましたので保険はあきらめていました。
しかし保険会社によっては入れるかもしれないと聞きいろいろ探していましたが1社1社聞くのが面倒だったので
複数の商品を扱っているJ’s planさんに相談いたしました。
するとなんとあっさり入れる保険を紹介して頂き、更には自分にとって一番良い保険を提案して頂きました。
社員様の対応もよく気軽な感じでとでも良いお店だと思いました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。

危うく損する?ところでした。

平成29年6月
A様 会社員 30代 既婚 子供3人 健康状態良好

生命保険に加入しようと思い。お付き合いのある会社からの紹介で某保険会社の営業に会いました。
私は保険に詳しくなかったので勧められる商品をそのまま契約してしまうところでした。
そんな時に、知人の紹介でジェイズプランさんを知りました、相談だけでもと思い軽い気持ちで伺いました。
親切・丁寧でこちらの要望を親身になって考え、保険についてもいろいろ教えてくれました。
前者の保険屋さんの提案は自社の押し売りで、返戻率もあまりよくないものでした。
こちらに相談に来なければ、危なく損するところでした。
複数社の保障内容と金額を出して頂き1番いいなと思ったところに決めました。
ありがとうございました。また、妻や子供の保険の事で相談がありましたらよろしくお願い致します。

以前自動車保険をご契約いただいたH様よりお手紙が届きましたので一部紹介させて頂きます。

平成28年12月
H様 会社役員 40代 独身

株式会社J’splan  前○様
先日事故の際は本当にお世話になりました。
今まで加入していた保険代理店では事故後の対応が本部任せというところが多かったのですが、
わざわざ現場にも来ていただき本当に頼りになりました。
また修理の際も信頼できる車屋さんを紹介して頂きありがとうございました。
この度は対応のよさに感動しお手紙を書かせて頂きました。
~ ~ ~ ~
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

今回は抜粋して紹介させて頂きました。
そのほかにも多くのお客様の声を頂いておりますので機会があれば紹介したいと思います。
※個人情報保護の観点より実名は伏せさせて頂いております。掲載に関する本人の許可も頂いております。

保険の事でお困りの方は

㈱J’s planは10社以上の保険商品からお客様に合った保険をご提案する来店型ショップです。

無料相談も随時お受けいたしておりますので、どのよう内容でもかまいませんのでお気軽にお問い合わせください。
もしお近くに来ることがありましたらお気軽にお立ち寄りください。
〒960-0112
福島県福島市南矢野目字古屋敷56-24
イオン福島店の北側です。

保険無料相談

保険代理店の役割と福島市で保険代理店を選ぶ時の注意点 (2017-09-25)

最近では保険代理店を通さずに直接保険会社と契約者が契約を交わすケースが増えております。
しかし保険代理店って意外と重要な役割を担っていることをご存知でしたか?
今回はその事についてお話したいと思います。

保険代理店の仕事って?

保険代理店は保険会社の代わりに保険商品を販売しています。
しかしただ販売するだけではなく保険会社と契約者の間に入って様々な業務を請け負っているのです。

保険代理店の業務内容は保険に関する様々なことを請け負っています。

例えば、「保険契約の締結や媒介」「保険契約の変更や解約の受付」「保険契約の変更や解約の受付」
「保険証券の交付」「保険料の領収証の発行」
「事故が起きた際の対応」「保険請求手続きのサポート」 など

簡単に言うと「保険会社と契約者との間に入って面倒な手続きなどをやってくれる」人たちです。

契約者の話を聞き契約者にあった保険を提供したり、現在のライフスタイルに照らし合わせた見直しの提案などをしたりとお客様に寄り添ってお仕事をしています。。
そして何よりも事故が起きたときや保険を請求するような事態が起きた時に本人の近くでアドバイスや援助を行います。
保険って難しいと考えている方が多いのですごく頼りになる存在です。
実際に難しい保険ですからそのような存在は大事ですよね?

代理店を選ぶときに注意するべき点

代理店といってもある会社専属の代理店から様々な会社の商品を扱っている代理店が存在します。
私達は後者の様々な会社の商品を扱っている代理店になります。

よく考えて見てください。
そこに商品の種類が1つしかない場合と複数の商品がある場合、どちらのほうがお客様にあった商品を進めることが出来るでしょうか?
簡単です。
複数あったほうがお客様にあった商品を選べるのです。

実際に私のところに来たお客様の話です。
以前親戚が保険の外交員をやっていたそうです。
現在は引退して全く違う仕事をしているらしいのですが・・・・
そのお客様の証券を見せてもらう機会があったのですがどう考えても損してます。
親戚が・・・・ということなので関係にひびが入らない程度に柔らかくお伝えし違う保険をお勧めしたことがありました。

どうしてそうなったのか考えて見ました。
その親戚の方が某保険会社の外交員だったということで、その会社の商品を売ることが仕事にだったので仕方ないのですが・・・
商品数が決まっているとそのような事が起きてしまいます。

複数の保険からお客差に合ったものを提供すること

私が現在の多くの商品を取り扱う保険代理店になった理由もそこにあります。
一人一人お客様によって合う商品があります。
「本当はこういう商品のほうが良いのに」とか「この人にはこんな保険がいいとか」などと考えると
自分の持っている商品だけでは対応できない場合が出てきてしまうことが嫌だったから
現在のスタイルになりました。

お客様は保険事を知らない方がほとんどです。
何が得で何が損するかさえわからずに保険に入っている方も大勢います。
保険代理店はお客様にあったものを提供するのが当たり前だと思っています。

実際に私のところに来てくださる方は皆さん納得して帰っていただけてると思います。

現在の保険の見直しやどの保険が自分に一番あっているかわからない型はお気軽にご連絡ください。

« Older Entries
Copyright(c) 2013 J'sPlan All Rights Reserved.